2014年09月12日

『人里の広報紙』発刊ご挨拶

 私、2012年4月から2014年3月までの2年間、島根県飯石郡飯南町に移住し、島根県中山間地域研究センターにて地域づくり支援研究員として地域に入り地域づくりのお手伝いをさせていただきながら、地域の情報発信や地域住民のサロン活動等について研究いたしました。現在も客員研究員という立場でおります。

 地域の情報発信についての研究では、公民館や交流センター、地域自主組織、地域NPOなど、地域で広報紙を作っている担当者向けの研修会やデータベースの構築、制作する側のスキルアップだけでなく、行政側のサポートなどのガイドラインの整備等を行いました。

 実際に地域で支援をさせていただく中で、研修の参加者や広報紙担当者向けのアンケートからは、「もっといい紙面を作りたい」「読まれる紙面にしたい」「一人で作っているので大変」「初めてつくるのでどうやって作っていいかわからない」という意見が多くありました。   

 そこで地域内向けの広報紙の制作を今まで手がけたことがないけれども、地域に向けて広報紙をつくるということがどういうものか知りたいという人や、これまで自己流でつくってきたけれども、もう一度基本から勉強したい、読者を増やしたい、読者に読んでもらいたいという人向けの本をまとめようと思いました。

 そうして出来上がったのが中山間地域や島しょ部などの農山漁村地域内の集落の人々をつなぐコミュニケーション「地域内コミュニケーション」に焦点をあてた情報発信の考え方を述べ、さらに地域内コミュニケーションのツールの一つである広報紙の実践的制作テクニックを紹介する『人里の広報紙』です。

続きを読む


posted by Advantage Media Co.,Ltd. at 01:33| Comment(0) | 『人里の広報紙』発刊ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

新刊9月9日発売!『人里の広報紙』

E38386E382B9E38388-37cac-thumbnail2.jpg

『人里の広報紙 これからの地域広報紙のための考え方と実践的制作テクニック』
9月9日発売いたしました!

注文も受け付けます! advantagemedia◎est.hi-ho.ne.jp までメールを(◎を@に変えてください)

本書は、中山間地域や島しょ部などの農山漁村地域の人々をつなぐコミュニケーション「地域内コミュニケーション」に焦点をあてた情報発信の考え方を述べています。
さらに地域内コミュニケーションのツールの一つである広報紙の実践的制作テクニックを紹介しています。
広報紙の制作を今まで手がけたことがないけれども、広報紙をつくるということがどういうものか知りたいという人や、これまで自己流でつくってきたけれども、もう一度基本から勉強したい、読者を増やしたい、読者に読んでもらいたいという人向けにまとめられています。

↓↓↓目次をアップしました。本の内容がわかります。
目次.pdf


posted by Advantage Media Co.,Ltd. at 09:55| Comment(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有限会社アドバンテージ・メディア 会社概要

ただいま作成中
posted by Advantage Media Co.,Ltd. at 09:50| Comment(0) | 会社概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。